Entry: main  << >>
くまのこのとしこし

 

 

お知らせが遅くなってしまいましたが

静岡県の三島駅近くにある絵本専門店 えほんやさん で

『くまのこのとしこし』の原画展を開いていただいています。

 

 

えほんやさん

http://tenkiame.com/ehonyasan/

 

えほんやさんは

絵本作家えがしらみちこさんが

今年の10月に開いたばかりのお店です。

 

えがしらさんが三島に引っ越してきたばかりの頃

知り合いも少なく、生まれたばかりの赤ちゃんを抱えて

慣れない生活をしていくなかで、

同じようなお父さん、お母さん、こどもたちが

気が向けば近づいて寄り添う場所があるのはとても

大切なこと、そんな場所があったらいいなと思ったことが

お店をつくろうと思ったさいしょのきっかけに

なったそうです。

 

 

えがしらさんのその気持ちを反映して、

陽の光がいっぱいさしこむ店内は

通りに向かって明るく開かれていて、

ふらっと入って行きやすい

とても可愛らしいお店です。

絵本を手に取りやすくて、ついついじーっと読んでしまいます。

 

原画展は2019年1月28日(月)まで。

わたしは1月19日にえほんやさんに行きます。

トークイベントなどありますので、よかったら

ぜひぜひ遊びにいらしてください。

えがしらみちこさんと一緒に絵本作りについてなど

お話します。

えほんやさん店長さんが司会進行をしてくださいます。

 

詳しくは、えほんやさんホームページをご覧ください。

 

あさって12月27日は

神保町ブックハウスカフェで開かれている

えがしらみちこ きたがわめぐみ 高橋和枝 3人展

えほんのおはなし

の、トークイベントの日です。19時から。

https://www.bookhousecafe.jp/event/えがしらみちこさん%E3%80%80きたがわめぐみさん%E3%80%80高橋/?instance_id=874

まだ予約ができるようです。 

yoyaku@bookhousecafe.jp/03-6261-6177

 

そしてそして

年明けから姫路のおひさまゆうびん舎さんにて

『トコトコバス』(講談社)のフェアをしていただきます。

今はそのための小さな絵をいくつか描いています。

 

今年は年末ギリギリまでがんばってます。

間に合うかなー

 

 

 

| kumaneko2009 | 00:07 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 00:07 | - | - | pookmark |
Comment
おはようございます。2018年も終わろうとしています。今年のくさくさとんがった気分をすかっと転換するために、持っているご著書をすべて読み返しました。タカハシイチロウさんのしあわせ報告書から始まり、しめはもりのだるまさんかぞくでした。まあるくなりました(笑)年明けはトコトコバスから始めます。購入します。高橋先生におかれましてはどうぞよいお年をお迎えください。来年もご活躍をお祈り申し上げます。
Posted by: こうや |at: 2018/12/30 8:45 AM
こうやさん。おひさしぶりです。
だるまさんかぞく、自分でも、年末の展示のために原画を見直し、本を読み直しました。
出来上がった当初は、どの本についても、正視できないくらい落ち込んでしまうのですが、久しぶりに見ただるまさんは、なかなか楽しい、可愛い絵本だと思えました。
読んでまあるくなっただなんて、ものすごく有難いお言葉です。そういう絵本が作れるよう、来年もがんばります。トコトコバスもぜひ。
Posted by: タカハシ |at: 2018/12/31 3:50 PM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

金子みすゞ詩集

くまのこのとしこし

もりのだるまさんかぞく

りすでんわ

ヒビノイロカレンダー

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode